タイへの進出支援(コンサル)なら東南アジア進出ナビにご相談ください!

タイ進出支援(コンサル)-東南アジア進出ナビ

東南アジア進出ナビでは日本企業の東南アジア進出における事前の調査から進出時、進出後の実務代行まで一気通貫で支援(コンサル)が可能です。

進出を検討されていらっしゃる経営者様、責任者様は、無料の相談から承っておりますのでまずはお気軽にご相談ください

タイへ進出を考えている企業が抱える課題

タイ進出の際の日本企業が抱える課題

タイの市場は消費市場としても生産の拠点としても高いポテンシャルを持っている、また進出や事業展開がし易い一方で、多くの日本企業に下記のような様々な問題が起きます。

何から手をつければ良いかわからない

初めてのタイへの進出を考えられている企業様であったり、周りに海外進出をしている企業や知り合いがいらっしゃらないと特に、そもそも何から始めたらいいのか、誰に相談したら良いのかわからないと言う問題に直面します。

国内事業を立ち上げた方法で、やっている流れで事業をタイで行おうとしても、その難易度はほとんど新規事業と同じか、もしくはそれ以上に複雑な要因が絡んできます。

せっかくタイに進出をし、売り上げを作る機会があったとしても何週間、何ヶ月と何もできない、手をつけられない状況が続いてしまい事業自体が頓挫することも少なくありません...

社内にグローバル人材、適切な人材がいない。確保できない

タイ進出に関わらず、海外進出を成功させたいと本当に考えているのであれば、事業にコミットできる担当の責任者を配置することをお勧めしております。

その担当者が東南アジアでの生活や仕事の経験、もしくは英語が使えるなどグローバル人材であることがもっとも望ましい形ですが、希少性が高く、獲得しようにも人材紹介会社への費用や年収を考えると担当者を確保することが大きなハードルになります。

グローバル人材が見つかったからといって、人材紹介会社への費用がうん百万...、グローバル人材への人件費がうん百万と相当な初期投資、コストがかかります...

言語、文化、商習慣、法律などがわからない

タイに進出して事業を行う、展開しようにもそもそも言葉が違うのでコミュニケーションが取れないし、商習慣が違えば事業の進め方ややり方などがまったく国内と異なります。

法律や規制がわからず事業を行なっていると事業自体の継続ができなくなってしまうことも...

情報の不透明で、有益な具体的な情報も少ない

インターネットで調べてもなかなか日本語での情報を見つけることができませんし、タイ進出を支援している企業のHPを見てみても情報が更新されていなかったりします。

また2020年から大流行してるコロナウイルス 感染症のような世界を一気に変えてしまうような状況がある中で、1年前の情報はすでに古いこともあります。

これまでであれば出張して、現地パートナーを見つけてとやっていた時間とコストが、やり方次第でオンラインで一気に進めることもあります...

東南アジア進出ナビのタイ進出支援(コンサル)の特徴!

タイ進出支援内容(コンサル)

経験豊富な日本人コンサルタントが担当

東南アジア進出ナビで進出支援(コンサル)を行わせていただくコンサルタントは机上の数値や論理だけではなく、東南アジアで現地で事業を回していた日本人コンサルタントが窓口となり支援、実務代行をさせていただきます。

まずは日本語で相談ができますので、コミュニュケーションの齟齬がなく、また支店も日本にございますので直接の対面での相談も可能です。

タイ進出支援コンサルタント 松本佳一郎

松本佳一郎
東南アジア進出ナビを運営しております、松本佳一郎と申します。 東南アジアでは主にマレーシア、タイ、ベトナムで日系不動産企業の新規事業を担当して参りました。当時は会社も、私自身も初めての海外事業ということで多くの失敗や回り道がありましたが、その経験をもとに日本企業様の進出支援に全力を尽くさせていただいております。よろしくお願いいたします!

信頼のタイ現地パートーナーと現地企業との連携

タイで行う、もしくはタイ人が担当した方が良い業務、統括した方が良い業務においては5年以上の取引があり、信頼のおける現地代表が指揮をとって業務を進めていきますのでタイという国に沿った形で進出や事業展開を行うことができます。

現地代表のご紹介をさせていただきます。

タイで進出支援をするTamakorn-Tiacharoen紹介

タイ進出前の相談から進出後の実務代行まで一気通貫で支援可能

東南アジア進出ナビでは進出前の簡単な無料相談から、事前調査また実務の代行までを一気通貫で支援が可能です。(一部業務を切り取っての支援・代行も可能です)

進出前に綿密なご相談をさせていただき、目指している像や強み、理念や思いなど深掘りをさせていただき「ただのコンサル、代行や支援業務に留まらず」企業様に寄り添った形で支援をさせていただきます。

東南アジア進出ナビのタイへ進出支援(コンサル)内容

タイ進出支援(コンサル)内容

弊社で支援・代行可能なメニューに関しては弊社の方で実務をさせていただき、また弊社外の業者が必要な項目に関してはお見積もりを出させていただいた上で、費用内で弊社がディレクションに入り発注、納品をさせていただきます。

業者のご紹介等もさせていただいておりますので、ご相談いただければと思います。

タイの市場調査

項目 内容
マクロ調査(グローバル) 東南アジアの各国より参入候補国を絞り込むための調査。統計情報や記事等のセカンダリデータを収集・分析します。
マクロ調査(ローカル) タイの市場の調査。政治や経済、社会等の基本的なデータ、規模・成長性・競争状況などのマクロ調査。統計情報や記事等のセカンダリデータを収集・分析します。
市場調査(ローカル) タイの市場を検証し、戦略立案や進出検討、事業展開のための調査。競合や大手企業のリスト収集と情報収集。統計情報や記事等のセカンダリデータを収集・分析します。
取引可能性調査(法人向け) タイの取引先候補との取引可能性を探る調査。取引先や需要に関する情報収集。候補企業へのメールや電話、訪問によって調査を行い、分析をします。
消費者調査(一般消費者向け) タイにおける消費者需要を調査。SNSでのトレンドや動向の調査や、ヒアリング、インタビューによる調査と分析を行います。

タイ進出支援(コンサル)

項目 内容
参入戦略立案 市場調査内容を元に参入戦略の立案。プロモーション方法の選定、流通経路、取引先の選定など合理的でスピーディーな参入や事業展開を行うための戦略の立案を行います。
エリア選定 市場調査内容を元に参入エリアの選定。東南アジアの中でタイに参入する場合はどこのエリアで事業を行うのか選定を行います。
事業計画書作成 短期、中期長期など必要に応じた期間の事業計画の作成。外注先から必要な見積りの取得や、工場や事務所、店舗の立ち上げ・運営コストの積算、収支計画の作成等、中長期で事業の計画を作成します。
助成金・補助金申請 助成金や補助金情報の収集や申請のサポート。タイ進出や事業展開に使うことのできる使える補助金・助成金の情報の提供、また必要に応じて書類の作成を行います。

販路開拓・営業代行

項目 内容
新規顧客リストアップ 取引先候補見込みのある企業のリストアップ。企業のホームページから電話番号、代表者名、メールアドレス、お問い合わせフォームURLの収集など情報の取得をさせていただきます。
既存顧客フォロー代行 既存顧客フォローの代行。名刺交換や営業、またお問い合わせをいただいていた企業や担当者に対して、メールもしくは電話でのフォローを代行します。
アポイントメント取得 取引先候補となる見込みのある企業とのアポイントメントの取得。主にメール、電話、問い合わせフォーム送信、紹介を通して新規顧客、もしくは既存顧客とのアポイントメントの取得を行います。
営業代行 アポイントメントを取得した企業への営業の代行。オンライン・オフラインの商談を行い販売、交渉、契約を行います。
営業後フォロー代行 営業や名刺交換、お問い合わせをを行なった企業へのフォローの支援、代行。商談を行なった企業とのその後のやりとりや問い合わせへの対応、また次回アポイントメントの取得等を致します。
展示会・商談会代行 展示会・商談会の代行。展示会・商談会の出展や参加における手続きや、準備、手配など一連の業務を代行いたします。
視察手配/同行 タイ現地の視察の手配や同行。日程や訪問したい企業や工場、小売店などへの手配、必要に応じて航空券や宿泊先、通訳の手配等を行います。
営業部アウトソーシング 販路開拓・営業代行に関わる業務のアウトソーシング。販路開拓・営業代行に関わる一切の業務を請負、遂行させていただきます。

関連記事:タイで販路開拓・販路拡大を進める方法や進め方、支援企業など紹介します!【タイ進出】

マーケティング支援・代行

項目 内容
HPやLP作成、運用 HPや商品販売用のランディングページ(LP)の作成。タイ現地の消費行動を分析した上で、タイ語で貴社のHPやLPの作成します。必要に応じて情報の更新やメンテナンスなどの運用業務を行います。
コンテンツ制作(SEO対策や動画制作) 消費者への認知や販売に繋がるHPや動画の制作。HPにSEO対策を行なった独自のコンテンツを作成し、投稿もしくは、現地語でのプロモーション動画の作成を行います。
SNSアカウントの開設・運用 SNSアウウントの開設と運用を行います。投稿の内容の作成や投稿業務、コメントやお問い合わせへの対応などを行います。
ECモールアカウント作成/運用代行 ECモールアカウント作成/運用代行。タイのECモールへに貴社アカウントを作成し、商品の出品や問い合わせ対応、売れた際の発送の代行までを行わせていただきます。
インフルエンサーマーケティング インフルエンサーマーケティング。タイの有名インフルエンサーを調査、選定し、また流れや費用などを交渉した上で、貴社の商品サービスの販売や認知度の向上を行います。
web広告の出稿、運用 Google, Yahoo, Facebook, Instagramなどででインターネット広告の運用。商品、サービスを理解した上で、最も適切な媒体に予算内で、貴社の商品やサービスの販売や認知度の向上を狙った広告の出稿と運用を行います。

タイへの進出支援(コンサル)なら東南アジア進出ナビにご相談ください

目指すのは“夏のように常にアツくする”こと

東南アジア進出ナビを運営している私は日本のことは大好きですが、「冬の寒さ」が大の苦手です。

大学生の時にタイに旅行に行ってから、冬でも快適に過ごせる気温の暖かさはもちろんのこと、タイ人の人柄の良さ、食の美味しさに虜になってしまいました。

そこからタイや東南アジアに関わる仕事をしたいという思いで、不動産の広告事業を行なっていた日本企業のマレーシア支社で新規事業に携わっておりました。

タイには15回、100回以上の現地企業との商談を行なってきましたが、タイ人の日本に対する印象が非常に良いことや、私が日本で触れてきた商品やサービスならタイで通用するという可能性を実感しておりました。

そこで関わった人や、企業様を夏のように常にアツくすることをミッションとして、東南アジア進出ナビを立ち上げ、日本企業のタイ進出の支援をさせていただいております

タイはもちろん市場としてポテンシャルの高い国ですが、結局現地に進出して成功するかどうかは「継続ができるか」であり、その継続ができるかを決めるのは「その国が好きかどうか」ということです。

その意味でタイは日本人にとっての「好き」な要素がたくさんある国だと感じておりますし、そもそも私自身が大好きなのでタイに進出することをお勧めしております。

もし少しでもタイ進出や東南アジア進出、展開を考えられている企業の担当者様、経営者様で興味がある方がいらっしゃれば、無料のご相談から承っておりますので、一度ご連絡いただければと思います。

© 2021 東南アジア進出ナビ